ありがとう!お疲れ様!!2010年引退選手 その1
今年引退する選手の中で思い出に残っている選手を3回に分けてご紹介します。
まずは第1回目です。

SIMONI Gilberto
ジルベルト・シモーニ

誕生日 : 1971.08.25
プロデビュー : 1994

イタリア人で文句なしのNo.1!
すごく好きな選手でした。
初めてシモーニを知ったのは多分2001年のジロ(2000年はボンヤリで、意識してなかったと思います)。
フリーゴ、ベッリとの3つ巴の戦いがすごく印象に残っています。
その年にジャパンカップに来たのですが、大雨で見に行かれず・・・今思えば無理していけばよかったなぁと後悔しています。
翌2002年ジロも強かったけど残念なことにレースから除外になり、
2003年はその鬱憤を晴らすかのような優勝をみせ、
トロフィーをうれしそうに掲げる姿がかっこよかったです。
2004年からはクネゴやバッソらに破れ総合優勝はできませんでしたが、個人的にジロ=シモーニでした。
そして、きっとこれからもそうなんだろうな。
来年のジロから彼の姿がないなんて想像できない。

主な所属チーム
SAE、LAM、SDV、SDA

主な成績
1998ヴェルタ総合19位
1999ジロ総合3位、スイス総合3位
2000ジロ総合3位(第15ステージ区間優勝)、ヴェルタ総合29位(第16ステージ区間優勝)
2001ジロ総合優勝、ヴェルタ総合36位(第20ステージ区間優勝)、スイス総合2位、ジャパンカップ優勝
2002ヴェルタ総合10位
2003ジロ総合優勝(第12,14,19ステージ区間優勝)&ポイント賞、ツール総合84位(第15ステージ優勝)、ジロ・デル・トレンティーノ第2ステージ区間優勝し総合優勝
2004ジロ総合3位(第4ステージ区間優勝)、ツール総合17位
2005ジロ総合2位、パリ~ニース第5ステージ区間優勝
2006ジロ総合3位
2007ジロ総合4位(第17ステージ区間優勝)
2008ジロ総合10位
2009ジロ総合24位
2010ジロ総合69位




ARRIETA LUJAMBIO Jose Luis
ホセルイス・アリエタ

誕生日 : 1971.06.15
プロデビュー : 1993

当時大好きだったチーム、バネストでデビューした選手。
エースとして走ることはほとんどなく、インドゥライン、オラーノ、ツーレ、マンセボー等歴代ビックネームのアシストとして21年間走り続けてきました。
なかでもマンセボーのアシストとしての活躍はみごと。いっしょにアージェードゥゼルに移籍したのにねぇ。
2006年にヴェルタでうれしいステージ優勝をあげたのが印象に残っています。
成績として残っているのがこれぐらいで、逆にそれが彼の偉大なところ。
本当にお疲れ様でした。

主な所属チーム
BAN、ALM




EFIMKIN Vladimir
ウラディミール エフィムキン

誕生日 : 1981.12.2
プロデビュー : 2005

最後の最後までウラディミールとアレクサンドルの区別がつかなかった・・・。
まして同じチームになると・・・無理w
まだまだやれる年齢なのになんでだろう?
グランツールひとつくらい勝つんじゃないかと思ったこともありました。
実力もある選手なのにもったいないですね。

主な所属チーム
BAR、GCE、ALM

主な成績
2005ダンケルク4日間第4ステージ区間優勝し総合2位、ポルトガル一周レース総合優勝&新人賞
2007エウスカルビジクレタ第2ステージ区間優勝、スイス総合6位,ヴェルタ総合6位(第4ステージ区間優勝)
2008ツール総合11位(第9ステージ区間2位※、第10ステージ区間5位※、第17ステージ区間6位)
2009バスク一周レース総合21位,リェージュ~バストーニュ~リェージュ20位,ドーフィネ総合14位

※ドーピング除外者の繰り上げはしていません。
[PR]
by lanterne-rouge | 2010-12-25 20:57 | 移籍情報
<< ありがとう!お疲れ様!!201... 移籍情報2010-2011:レ... >>