2006年 08月 21日 ( 2 )
2006ヴェルタ注目選手リスト
まずはディフェンディングチャンピオンのラボバンクから。

ラボバンク

1 メンショフ
2 アルディラ
3 エルティンク
4 フレイレ
5 オリリョ
6 ロヴィク
7 ニールマン
8 ラスムッセン
9 ウェイニング

メンショフ、ラスムッセン、アルディラ、フレイレと豪華メンバー。
連覇をするにはツールでの疲労の回復具合となるが・・・。

CSC

11 サストレ
12 アルベセン
13 バク
14 カンチェラーラ
15 クエスタ
16 リュングビスト
17 オグレディ
18 ピール
19 ソレンセン

こちらもサストレの回復具合かな?
グランツールにカンチェラーラが久しぶりに登場。
世界戦に向けての調整レースの可能性がありますが活躍を期待したいです。

ケースデパーニュ

51 バルベルデ
52 ペレイロ
53 アロヨ
54 ガルシアアコスタ
55 オラチ
56 カルペツ
57 ペレス
58 ロドリゲス
59 ザンディオ

総合優勝大本命のバルベルデがエースゼッケン。ペレイロ、ガルシアアコスタ、ペレス、ロドリゲスとアシストも強力。

チームミルラム

141 ペタッキ
142 ザベル
143 ベック
144 デンバッケル
145 デュダ
146 オンガラート
147 リゴット
148 シードラー
149 ベーロ

故障明けのペタッキがエースゼッケン。今年は目立つ走りが見れなかったので平坦ステージの走りは見もの。アシストにザベル、オンガラート、ベーロを従え、ライバルのフレイレ、マキュアン、フォーテン、ベッティーニ、ナゾン、オグレディ、アイゼルらと戦うことになります。

アスタナ

201 ヴィノクロフ
202 バレド
203 バザエフ
204 コンタドール
205 カシェーフキン
206 ケンプ
207 パウリーニョ
208 サンチェス
209 ヤコブレフ

優勝候補のひとり、ヴィノクロフがエース。出場自体が微妙なところが残念なのですが、もし参加となると非常にレースを面白くしてくれるチームだと思います。

サウニエデュバル

181 コルドヒル
182 ゴメスマルチャンテ
183 ミラー
184 ベニト
185 コボ
186 ピエポリ
187 デラフェンテ
188 ゴメス
189 ベントソ

ついでにサウニエも。
ステージ優勝と山岳ジャージを目指してのチーム編成。
また、ベントソも平坦でそろそろ1勝をあげたいところ。
絶対的なエースがいないだけに、若手はこのレースの経験を活かし伸びて欲しいところです。

個人的に順位予想
1 バルベルデ
2 ヴィノクロフ
3 メンショフ
毎回毎回外れてるので今回も・・・(ry

※チームリストは8月21日現在の仮発表のものです。

【2006.08.23】
”キューブと夜と音楽と”さんにトラックバック
[PR]
by lanterne-rouge | 2006-08-21 21:08 | 2006ヴェルタ・エスパーニャ
デパンヌ3日間 第一ステージ
2006.03.28 ミデルケルケ~ゾッテヘム 193km

アイゼル(FDJ)、ステーグマン(DVL)、ホステ(DSC)の3人が逃げている。
残り45kmで追走集団とは51秒、集団とは1分48秒差をつけている。
この3人を追って残り17km付近で8人の追走集団からサンチェス(LSW)がアタック。
一人抜け出し前を追う。
サンチェスは、健闘を見せるが前の3人にはなかなか追いつけず、残り2.4kmで24秒差。
結局勝負は先頭の3人に絞られる。
残り1kmになるとホステが先頭交代を渋るようになったため、アイゼルは無理やりホステを前に出そうとするが、ホステは後ろを振り返るばかり。業を煮やしたアイゼルは自身が先頭に立ちそのまま加速。ゴール前緩やかなカーブが続くなか、先頭のアイゼルと2番手のステーグマンの争いと思われたが、直線に出ると一気にホステが加速。ふたりをかわしステージ優勝をはたした。

ステージ優勝:ホステ(DSC) 4:39:55
総合トップ:ホステ(DSC) 4:39:42
ゴールポイント:ホステ(DSC)
山岳賞:ホステ(DSC)
中間ポイント:ステーグマン(DVL)

-
ヴェルタの合間にちょっと昔のレースを。
[PR]
by lanterne-rouge | 2006-08-21 20:25 | 2006その他ワンデーレース