<   2005年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧
喪中
今年もあとわずかになりましたが、このブログを見ていただいてありがとうございました。
喪中のため、新年のご挨拶はご遠慮いたしますが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

by らんたんるーじゅ
[PR]
by lanterne-rouge | 2005-12-31 23:51
ゆく人来る人2005-2006 その14:コフィディス
第14回目はコフィディスです。

《主なゆく人》

スチュワート・オグレディ(CSC)
ディトミリ・フォフォノフ(C.A)
グイード・トレンティン(SDV)
マシュー・ホワイト(DSC)
セドリック・バスール(QSD)
ほか

引退する人を含めて11人がCOFから去ることに。特にスプリンターのオグレディ、ワンデーでエースを務めたアティエンサやアタッカーのバスール、トレンティンなど大物が移籍してしまいました。


《主な来る人》

クリスチャン・モレーニ(QSD)
イヴァン・パッラ(CLM)
ブラッドリ・ウィギンス(C.A)
ほか

なんと14人が新たに加入となります。なかでもモレーニの存在は大きく、モンクティエやシャバネルにとって大きな存在になりそう。またジロで大活躍したクライマーのバッラも獲得。COFには純粋なクライマーがいなかっただけに面白い存在になりそうです。
[PR]
by lanterne-rouge | 2005-12-30 13:21 | 移籍情報
ランス2005年間最優秀選手賞に
ランス・アームストロングがAP通信の男子2005年間最優秀選手に輝きました。
ランスは4年連続の受賞で、男子の賞で4年連続は初めてのことだそうです。

Excite エキサイト : スポーツニュースのランス2005年間最優秀選手賞の記事

サンスポの記事はこちら

日経の記事はこちら

北海道日刊スポーツの記事はこちら

※ どこの記事も基本的には同じです。

またランスつながりで。
今大人気のフィギィアスケートの安藤美姫選手がリブストロングをしているみたいですね。
画像はここで見れます。
[PR]
by lanterne-rouge | 2005-12-30 12:47 | ネットニュース
ゆく人来る人2005-2006 その13:CSC
第13回目はCSCです。

《主なゆく人》

ウラジミール・グーセフ(DSC)
ほか

引退する人を含めて8人がCSCから去ることに。ファンデベルデも移籍らしいのですが、私が持っている資料ではまだ移籍先が書かれてないので、いれませんでした。わかり次第追加します。

《主な来る人》

スチュアート・オグレディ(COF)
ファビアン・カンチェラーラ(FAS)
ボロディミル・グストフ(FAS)
イニゴ・クエスタ(SDV)
カールステン・クローン(RAB)
ほか

6人が加入。オグレディ、カンチェラーラといったトップクラスの選手が加入したことによりCSCの陣営がさらに強化されましたね。とくにオグレディはCSCでは手薄だったスプリンターとして活躍が期待されそうです。
[PR]
by lanterne-rouge | 2005-12-29 14:41 | 移籍情報
第10回環南中国海国際自転車ロードレース
香港にて26日から開催されたレースです。
全長760kmのレースとこの時期としてはなかなか大きなレースですね。写真を見る限りCOF、BTLのジャージが見えるのですが、UCIAsiaのカレンダーにものってないレースですねぇ。。。
ナゾです^^;
気になったので調べてみたら、中華民国自由車協会HP(中国では自転車を自由車いうらしいですね)で、ちょっと載ってるんですがさっぱり意味解りません。2005じゃなくて2006のレースに入るのかな?ほかにもFDJの名前も検索でひっかかるし・・・。
それとも市民レースなのかなぁ。

第10回環南中国海国際自転車ロードレースの記事はこちら
[PR]
by lanterne-rouge | 2005-12-27 22:01 | その他国外レース
ランス VS シメオーニ
ついに裁判でございます。ほんと仲悪いですね、この二人。

裁判のことは詳しく解らないのですが(さらにイタリアの裁判なんてまったくわかりません)、名誉毀損、しかも「うそつき」だけで6年の実刑ってありえるんでしょうか?
素人的に考えると、無罪確定なんですが^^;

ランス名誉毀損裁判の記事はこちら

--
ランスつながりで変わった記事を発見。ツールでランスを見たことをきっかけに作った車椅子が、発明家の卵のための展示会に出展されたそうです。こちらも参考までにどうぞ。


発明家の卵のための展示会の記事はこちら
で、その車椅子見てみようと探してみたのですが、ちょっと見つからなかったです・・・。
[PR]
by lanterne-rouge | 2005-12-27 21:33 | ネットニュース
地元ローカル誌の別府選手記事
神奈川県内で発行されているタウンニュースに今年も別府選手の記事が載りました。
昨年はうちの地区にも別府選手の記事が掲載されていたのですぐにわかったのですが、今年はタウンニュースの茅ヶ崎版限定みたいでまったく気づきませんでした。
記事自体はネットで見れますので、そちらでご覧ください。

タウンニュース茅ヶ崎版、別府選手記事「レースは人生そのもの」はこちら

ほぉ・・・赤羽根出身だったのかぁ。。。(←ローカルネタ)
[PR]
by lanterne-rouge | 2005-12-27 20:53 | ネットニュース
ゆく人来る人2005-2006 その12:ブイグテレコム
そろそろ、どこのチームをやってたのかわからなくなってきました^^;
第12回目はブイグテレコムです。

《主なゆく人》

アントニー・シャルトー(C.A)
ほか

《主な来る人》

アンディ・フリキンゲル(A2R)
ほか

3人移籍して、4人加入のBTL。特に大きな移籍話もなく、来年のチーム体制は今年と同じような感じになりそうですね。
[PR]
by lanterne-rouge | 2005-12-26 20:36 | 移籍情報
ゆく人来る人2005-2006 その11:クィックステップ
第11回目はクィックステップ

《主なゆく人》

マイケル・ロジャース(TMO)
パトリック・シンケビッツ(TMO)
ルカ・パオリーニ(LIQ)
ステファーノ・ザニーニ(LIQ)
クリスチャン・モレーニ(COF)
リック・ヴェルブルッヘ(COF)
ファンミゲル・メルカド(AGR)
ホセ・アントニオ・ペシャロマン(KEL)
ほか

主力メンバーがほとんどが移籍。若手No.1のロジャースとジャパンカップでおなじみのシンケビッツがTMOへ。ベッティーニのアシストをこなしつつ、持ち前のスプリント力でステージも制するパオリーニとベテランスプリンターのザニーニがLIQへ。イタリアチャンピオンになったこともあるモレーニとT.TスペシャリストのヴェルブルッヘがCOFに。そしてスペイン屈指のクライマーであるメルカドがプロフェッショナルコンチネンタルチームのAGRへ。同じくペシャロマンがKELに移籍など、来年が心配になるくらいの放出っぷりです。

《主な来る人》

ファンマヌエル・ガラテ(SDV)
セドリック・バスール(COF)
ホセ・ルハノ(CLM)
マッテオ・トザット(FAS)
フランチェスコ・キッキ(FAS)
ケビン・バンインプ(JAC)
ほか

移籍してくる人も多いのですが、放出する人に比べちょっと見劣りする感じがしないでもないです・・・。ただ、トザット、キッキといったFASメンバーはボーネンにとっては心強いものになりそうです。
[PR]
by lanterne-rouge | 2005-12-25 21:04 | 移籍情報
ゆく人来る人2005-2006 その10:リバティーセグロス
第10回目はリバティーセグロス

《主なゆく人》

コルド・ヒル・ペレス(SDV)

今年山岳で大活躍で一躍脚光を浴びたペレスがSDVに移籍。今期LSWからでていくのはこのペレスだけとなります。

《主な来る人》

アレキサンドル・ヴィノクロフ(TMO)
セルゲイ・ヤコブレフ(TMO)
アイトール・オサ(IBA)
ウナイ・オサ(IBA)
アンドレイ・カシェーフキン(C.A)

TMOから移籍したヴィノクロフが解雇されたエラスにかわり、エースとしてグランツールをまかされそうですね。TMO時代はウルリッヒという絶対的なエースがいたのでなかなか思うようにいかなかったと思うので、移籍した来期の活躍に注目したいです。そのほかにもオサ兄弟(どこでもいっしょ^^;)、カシェーフキンなど新旧エース級のメンバーを獲得に成功しています。

《引退する人》

イゴールゴンザレスガルディアーノ

インデュライン後、初めてマイヨジョーヌを着たスペイン人だったと思います。ただ印象的にツールではなくて、ヴェルタでの活躍の印象が残ってます。ONC時代のT.Tの速さとヴェルタでの当時最速の平均タイムをたたき出して区間優勝したステージが一番印象強く残ってます。結構好きだった選手だけに引退は残念。おつかれさまでした。

《解雇された人》

ロベルト・エラス

結局ドーピング疑惑はどうなっていくんでしょう?来期復帰するんでしょうか?
[PR]
by lanterne-rouge | 2005-12-23 10:37 | 移籍情報