<   2006年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
うめ~
熱海梅園と湯河原梅園に行ってきました。
今年は寒くて例年より開花がかなり遅れてますね。
新聞で見ごろって書いてありましたけど、今週末あたりからが見ごろになるんじゃないかな~って思います。

○熱海梅園
a0021727_2152149.jpg

a0021727_21522590.jpg

a0021727_21523678.jpg

a0021727_21524684.jpg

a0021727_21525671.jpg

天候がくもりで、夜から雪という天気予報だったのでさむさむでした。
メジロがいっぱいいたのですが、撮ろうとすると逃げちゃって撮れず。残念。

○湯河原梅園-幕山公園-
a0021727_21571040.jpg

a0021727_21572027.jpg

ほんとは下の写真一面に梅の花が咲くんですが・・・。
湯河原は満開になったらほんとうにきれいだと思います。
しかも夜はライトアップも行うのですごく幻想的できれいそう。
満開のときに行って見たいなぁ。
[PR]
by lanterne-rouge | 2006-02-28 21:59 | 旅行
2006ツール・ド・ランカウイ 第7~10ステージ
《第7ステージ》
今日のレース前の映像は福島康司選手がハーモニカを吹く映像アリ。しかもドラえもん^^;
このステージ、レース中盤から大雨。道路上にも水があふれていて落車する選手も。
ヨーロッパでは経験できない局地的豪雨にきっとプロ選手もびっくりしたでしょうね。
その影響も多少あったのか今日も集団は逃げ集団をあとわずかで捕まえられず、集団でのゴールスプリントはならなかった。

《第8ステージ》
序盤音が出ません^^;
今日も雨。そんななかで8人の選手がにげています。
そのうち2人は盛選手と福島康司選手。
せっかく2人逃げているのに、今日は集団が追う気満々。
ここ数日逃げをきめられているからか、今日は早い段階で8人を吸収
集団のままゴールスプリントになるが、残り1kmをきってからカーブの連続。
雨で路面がぬれていることもあって落車が発生。しかしなんを逃れた、2番手につけていたイノー(C.A)が抜けだしステージ優勝。純粋な集団ゴールスプリントがなかなか見れません。

《第9ステージ》
今日は個人T.T。
まだチームジャージがわからないのと字幕がほとんどでないこともあって誰が走っているのかよくわからなかったです(残念

《第10ステージ》
ランカウイ最終ステージはクリテリウム。
このステージだけはスタート前からの放送でしかも長時間の動画です。
序盤よりアタックをする選手がいるものの、大きな逃げとはならず基本的に集団のまま周回を重ねていく。するとスタート直後までは降っていなかった雨が降り始め、一気に状況が悪化。あっというまに道路が水浸しとなってしまう。危険と感じた選手達は集団のままゆっくりと走り一時ゴール地点で走るのを止める。選手全員がそろうのをまって再スタートをしたものの雨はやむこともなく、再度ゴール地点に戻ってきたところでコースから外れて、様子を見ることに(主催者側への抗議も含まれているのかな)。で、結局は中止になり表彰になりました。
最後は残念な幕切れになってしまいましたが、あの雨じゃしょうがないですね。
[PR]
by lanterne-rouge | 2006-02-26 19:10 | その他国外レース
2006ツール・ド・ランカウイ 第5,6ステージ
第5ステージはランカウイおなじみのジェンティンハイランドゴールのコース。
今日は開始直後に、各賞トップの選手の紹介。
アジアリーダーの宮澤選手は手を振ってカメラにこたえてました。
レースですが激坂に入る前にアクシデントが二つ。
まず一つはホセイン選手のサドルがとれたこと。これには実況者もちょっと笑い気味。そして二つ目はヴォルピーニ選手。パンクで止まったところを後続のチームカーと接触。もう少し右側だったら轢かれていたと思うのですが、大きな怪我にはならず一安心。
そんなこともありながら、いよいよジェンティンハイランドへの激坂へ。
先頭集団から抜け出したセルパ(CLM)が再び独走力をみせステージ優勝。総合トップのジョージ(RSA)は大きく遅れる事もなく7位に入り総合トップを守りました。残念ながら今年のジェンティンハイランド、去年ほどのデットヒートではなかったみたいですね。
第6ステージは序盤から逃げが決まり、それを集団が泳がす王道レース。しかし、集団はなかなかこの逃げ集団を捕まえられず、ゴール手前までくる。ここで福島晋一選手がアタックをかけ、ゴールを目指すが、マンジェル(A2R)がカウンターで福島選手をかわしステージ優勝。福島選手おしい!
[PR]
by lanterne-rouge | 2006-02-22 21:32 | その他国外レース
2006ツール・ド・ランカウイ 第3,4ステージ
第3ステージは天候の影響なんでしょうか?
残念ながら動画がわずか1分40秒ほど。
それでもステージ優勝したレイジィン(C.A)がゴールする瞬間は見れましたが、短いと残念ですね。
続いて、第4ステージ。
なぜか途中でチームプレゼンテーションの映像が流れます(なぜこのステージで^^;)。
このステージ中盤に飛び出した盛選手を含めた数人の選手が逃げを決め、その中からゴール手前数kmでセルパ(CLM)がアタック。このアタックが見事に決まり、追いすがるリブロン(A2R)らを押さえステージ優勝しました。セルパのアタックのスピードとゴールまでの独走力が見事なステージでした。
[PR]
by lanterne-rouge | 2006-02-20 21:19 | その他国外レース
夢をこの手に -別府選手TV情報-
ケーブルTVのJ:COM湘南にて、別府史之選手の特集番組が放送されています。
見るのすっかり忘れててあやうく、見る機会を逃すところでした^^;

気になる内容は、12月に母校で行われた初めての講演会を中心に、恩師の先生、お兄さんが語る別府選手。また子供のときの写真や、現在に至るまでの話を別府選手が語るという内容です。(講演会はちょっと緊張気味でした^^)
25分間まるまる別府選手の番組はおそらく初めて。J:COM湘南が見れる方はぜひご覧ください。


夢をこの手に!~世界を駆けるプロサイクリングレーサー別府史之~
<放送時間>25分
<放送日程>2月のみ
日:11:00~11:25
月:18:30~18:55
火:16:00~16:25
水:00:30~00:55
木:16:00~16:25
金:18:30~18:55
土:16:00~16:25

J:COM湘南J:COMチャンネルのページはこちら
[PR]
by lanterne-rouge | 2006-02-19 11:36 | TV情報
ロードレース、ニュースネタ
最近サボっていたニュースネタ。サボってたぶん量が多くて拾いきれない(汗

○まずはツール・ド・フランスネタ。
来期のツールはロンドンスタート!

CNN
読売新聞
日刊スポーツ
日経スポーツ

ツールキャラバンカー展示会
Carsencer
ちょっと見てみたい気も・・・。

○続いてランスネタ。
シェリル・クロウと破局
サンケイスポーツ
ディリースポーツ
朝日新聞
ほか。このネタ多すぎるので省略しm(ry

AMD、アームストロング財団に寄付
Business Wire

○ドーピングがらみ
ルムシャス
日刊スポーツ
エラス
日刊スポーツ

○ツール・ド・ユーラシア大陸?

エクスプロア上海
この人すごい・・・。5000mを超えてきたのかぁ。無事完走してほしいですね。

○J SPORTS4月以降の新体制。グランツールはオールライブ中継!?
日経新聞社
現在のJ SPORTS3がJ SPORTS PLUSにかわるみたいですね。一番下にある別紙をクリックすると番組紹介が出てくるのですが、そこのロードレースに注目!!
なんとグランツールはライブ中継を予定とあります!!
楽しみですね~。期待してますJ SPORTSさん!!
でも寝不足の日が増えるなぁ^^;


全体的に、感想がそっけないのは仕事中だからです(ごほごほ
[PR]
by lanterne-rouge | 2006-02-14 19:17 | ネットニュース
2006ツール・ド・ランカウイ 第1,2ステージ
HP上でも放送ないのかなぁって思っていたら、あったんですねぇ、ダイジェストが。
最終日の今日気づきました^^;
ということで、第1,2ステージを見てみました。

第1ステージはゴールスプリントで宮澤選手がステージ優勝に絡む走りがばっちり映ってましたね。ヨーロッパで活躍する選手とスプリントして3位にはいるのはすごいです。表彰台のときの、隣にいるお姉さんの戸惑った表情がちょっとおもしろかったですが(笑

第2ステージはスタート直後にファンサービスをしながらスタートする福島康司選手(さすが)からはじまり、途中でアタックすると実況と解説の人も福島キタ━━\(゚∀゚)/━━ !!!!!って感じでしゃべってましたね。マレーシアでの人気がわかる瞬間でした。

ブロードバンド放送は公式HPの右側、video streamingからNarrowbandかBroadbandをクリックすると見れます。一ステージ大体20~25分くらいみたいです(いままで何で気づかなかったんだろう・・・)。
[PR]
by lanterne-rouge | 2006-02-12 11:50 | その他国外レース
第52回ヴェルタ・アンダルシア
2月12日(日)~2月16日(木)の5日間で行われるヴェルタ・アンダルシア。
公式HPを覗いてみたらresumenTVのコーナーが・・・。
これはダイジェスト放送ってことかな?それとも生で・・・(だったらうれしい!)
ちょっと期待しながら明日を待ちます~。
出場するチームや選手が断片的にしかわからないのですが、ペタッキ(MRM)やボーネン(QSI)がでるらしく、2月からハイレベルなスプリント勝負が見られるかもしれません。

ヴェルタ・アンダルシアの公式HPはこちら
[PR]
by lanterne-rouge | 2006-02-11 15:47 | その他国外レース
ツアー・オブ・カタール&ドーハ
今年はランカウイの放送やっぱりないんですねぇ・・・。
公式HPでも動画見れないし。
毎年他では見れないアクシデントが見れて楽しみだったのになぁ(違
ランカウイはTV放送がないのですが、代わりにツアー・オブ・カタールとツアー・オブ・ドーハのハイライトを来月に放送するみたいですね。
中東でのロードレースの映像は見たことがないので、これはこれで楽しみだったりします。
レース結果はJ SPORTSのブログで見れますけど^^;


・ツアー・オブ・カタール&ツアー・オブ・ドーハ ハイライト

2006.03.02 J SPORTS3 21:00~22:00 初回放送

・CYCLE ツール・ド・2006

2006.03.02 J SPORTS1 10:15~10:30 初回放送
[PR]
by lanterne-rouge | 2006-02-06 20:47 | TV情報
2006ツール・ド・ランカウイ
ツアーダウンアンダーも終わり、いよいよ次はランカウイ。
今年は2月3日(金)から2月12日(日)まで開催されます。

昨年優勝のコックス(BAR)ですが、BARが参加をしないため南アフリカチームとして参加。連覇に向けてきびしいことになりそうですが、がんばってほしいところ。
参加プロチームは、LSW、A2R、C.A、BTL、
プロフェッショナルコンチネンタルチームはCLM、PAN、WIF、LAN、REG、LPR、NICが参加。

選手名はまだ全チームで発表されてませんが、わかっている限りでの有力選手は以下のとおり。

コックス(RSA)
ベッリ(CLM)
フリキンゲル(BTL)
ポワルベ(C.A)
ペレス(PAN)
トントン(WIS)

今年は昨年に比べてメジャー選手が少ないですね・・・^^;
逆に言うと、どんな選手でも総合優勝のチャンスがあるわけで、面白くなりそうですけど。
日本チームの選手はまだ発表されていませんが昨年のような活躍を期待したいですね。


ツール・ド・ランカウイ公式HPはこちら

※2006.01.25追記
今年はJ SPORTSで放送ないのかな~?
番組表に載ってない。・゚・(ノД`)・゚・。

※2006.02.01追記
参加する日本チームリストです。

191 別府 匠
192 福島 康司
193 福島 晋一
194 宮澤 崇史
195 盛 一大
196 西谷 泰治
の6選手です。
公式HPの別府選手の名前が違ってる・・・。
[PR]
by lanterne-rouge | 2006-02-01 20:10 | その他国外レース