<   2008年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧
ヴェルタ・エスパーニャ 第一ステージ
2008.08.30 グラナダ~グラナダ 7.7km

総距離3133.8kmで争われる今年のヴェルタ。その最初のステージは7.7kmのチームT.T。
先頭をきって、地元ACAがスタートし、中盤にカラスコ(ACA)が落車するアクシデントがありながらも8:56でゴールにたどり着く。このタイムを目標に各チームスタートするが、二番手スタートのTCSがACAのタイムをあっさりと更新し、そのタイムをボーネン(QST)中心とするQSTが更新。そして続くLIQがQSTのタイムを10秒更新し、トップが入れ替わる。
この後、ツールT.Tで活躍したシューマッハー(GST)擁するGSTが挑むが暫定6位でフィニッシュ、バルベルデ(GCE)擁するGCEは暫定3位に入る。そして、今日のステージ最有力とされたASTがスタートするが、ゴール前の上りで5人となってしまい失速。暫定7位に沈んでしまう。最終スタートのCSCもT.Tを得意とするカンチェラーラ(CSC)、ラーソン(CSC)、リュングビスト(CSC)らが不在で本来の力を出せず、なんとLIQが暫定トップを守りきりステージ優勝。総合首位はゴールラインを一番最初に通過したポッツァート(LIQ)ととなり、マイヨオロを獲得した。

ステージ優勝:LIQ 00:08:21
総合トップ:ポッツァート(LIQ) 00:08:21

--
三大ツールの中でシーズン最後にして最大の注目レースとなった今年のヴェルタは、意外な結果?で幕を開けました。
LIQの速さもそうですが、EUSのタイムには驚き。まさか2位とは!サンチェスが入っていないのにこのタイムはすごいです。
[PR]
by lanterne-rouge | 2008-08-31 17:30 | 2008ヴェルタ・エスパーニャ
2008ジャパンカップ その1
今年で17回目を迎えるジャパンカップ。
今月に入り、待ちに待った情報が少しずつ公開されてきました。
まずは参加チーム。
今年参加予定のプロチームはすでに決定しているBTL、LIQを含めて4チームが参加予定。
例年通りだとこれにLAMが加わり、昨年参加したGSTあたりが加わるのでしょうか?
SDVはドーピングがらみで来日は微妙かもしれませんね。
そしてプロコンチームは1チーム。この1チームはまだ公開されていませんがおそらくSKSになると思われます。
(参加チーム数は公式大会HPプログラムより)

次に前日のプレイベント開催。
これは昨年までやっていたのかな?
前日というとフリーランや女子版ジャパンカップを開催していたのは知っていたのですが、こちらはとんと記憶がありません。
イベントの会場となるのは宇都宮市内のオリオンスクエア。
公式HPのフラッシュを見るとなにやら、ツールみたいな選手紹介が期待できそうです。
もし見れるなら見てみたいな~。

そして、最後に観戦無料化。
ようやくという感じです。3年ぶりですか。前にも書きましたがロードレースを有料化するというのはおかしな話。本来の姿に戻って何よりです。

ジャパンカップ公式HPはこちら
オリオンスクエア公式HPはこちら
[PR]
by lanterne-rouge | 2008-08-29 21:25 | ジャパンカップ
2008ツール・ド・北海道 その3
ツール・ド・北海道参加全20チームが決定しました。
昨年プロコンチームであったDPCをはじめ、ファンボンでお馴染みのMPCそしてオランダよりVVEが参加となりました。
コンチネンタルチームのVVEはなじみがなかったもので調べてみたところ、2人以外はすべて80年代生まれの若きチーム。2年前にTMOに在籍したブラムシュミッツがリーダー格として在籍しています。
参加選手についてはおそらく直前の発表となると思いますので、それまで今しばらく待ちましょう。

ツール・ド・北海道公式HPはこちら
[PR]
by lanterne-rouge | 2008-08-27 19:58 | その他国内レース
2008ヴェルタ 出場参加選手決定!
週末から始まる三大グランツールの一つヴェルタ・エスパーニャの出場参加選手リストが公式HPに発表されました。
今年はツールのドーピングの関係で主催者側がSDVを参加させないこととなったので、出場チームは全19チームとなりました。ちなみにTHRも参加しない模様(残念)。
各チームの主な参加選手は以下のとおりです。

CSC:サストレ、クエスタ
ALM:アリエッタ、ノチェンティーニ
ACA:JL.カラスコ、ロペスヒル
AST:コンタドール、クレーデン、ライプハイマー、ルビエラ
BTL:シャンピオン、フロレンシオ
GCE:バルベルデ、ラストラス、ロドリゲス
COF:シャバネル、デュケ、ヌイエンス
C.A:アルガン、イノー
EUS:アントン、アスタルロサ、ランダルーチェ
FDJ:カザール、デイグレゴリオ、ジルベール
GST:レヴェリン、ラング、シューマッハー
KGZ:モスクエラ、マルティネス、マヨス
LAM:クネゴ、バッラン、ブルセギン、ナポリターノ
LIQ:ベンナーティ、ポッツァート、クィンツァート
QST:ベッティーニ、バレド、ボーネン、ガラテ
RAB:フレイレ、フレチャ、ゲシンク
SIL:ポポヴィッチ、ヴァンアーベルマート
MRM:ザベル、グリブコ
TCS:イグナティエフ、ブルット、キリエンカ、セラーノ

各チームの一番左がエースゼッケン。今年はディフェンディングチャンピオンのメンショフが不参加で、昨年2位のサストレがゼッケン1となります。
総合争いはASTのあの方あたりが有力なのでしょうか?もしもこのヴェルタを制することがあると、グランツール全制覇という偉業をわずか2年の間で成し遂げてしまうことになります。注目しましょう~。
またスプリンターたちも見逃せない。THRがいないものの、ボーネン、ナポリターノ、ベンナーティ、フレイレ、ザベル等大物ぞろい。平坦ステージも楽しみ満載だぁ!
そして、ベッティーニ。今年で仮に引退するとなるとこれが最後のグランツール。ということで、総合ジャージ着てるところを見たいなぁ・・・。

ヴェルタ公式HPはこちら
ヴェルタ公式HPチーム紹介はこちら
[PR]
by lanterne-rouge | 2008-08-26 20:01 | 2008ヴェルタ・エスパーニャ
第51回 E3プライスフランデレン
2008.03.29 ハレルベケ~ハレルベケ 203km

残り73km地点で先頭はステーフマンス(QST)、ヴァンアフェルマート(SIL)、チャリンギ(SIL)、アルベセン(CSC)、バーク(CSC)、ボークラー(BTL)、アイゼル(THR)、ダダルト(LIQ)、シェアー(AST)、クィックス(LAN)、ネイエンス(TSV)、ヴァンデワール(TSV)、トンバック(MIT)、コップ(COS)の14人。この14人と集団との差は、4分26秒となっている。残り64km4番目の丘エイケンベルクに入るとステーフマンスが揺さぶりをかけはじめ、14人の争いが始まる。残り59kmステーションベルグで今度はアイゼルが、そして残り54kmターイェンベルクで再びステーフマンスがそれぞれアタックをかけるなどめまぐるしい展開が続く。そして、残り42km地点カッペルベルクにてボークラーがアタックをかけるとここまで千切れ気味だったダダルトがついに脱落し、先頭は13人となる。さらに残り34km地点でチャリンギがアタックすると、これをアルベセンが利用し、ヴァンアフェルマートとともに抜け出しに成功する。
残り25kmで50秒の差をつけられた追走は、それぞれ単発のアタックを繰り返し一人また一人と人数を減らしながら先頭を追い続ける。そして残り20km勝ち残った5人が先頭の2人にようやく追いつき先頭は7人となる。このままハイスピードを維持した先頭は残り10kmで6人となり、残り4kmでついにボークラーがアタックをかける。
残された5人はお互いをマークしながらもボークラーを吸収するが、ここでコップがカウンターをしかけると今度は完全な牽制状態に入ってしまう。残り2kmで最後尾からヴァンアフェルマートがようやく抜け出すが、単独でコップに追いつくことができない。残り1kmで再び4人に追いつかれて、逆にアルベセンのカウンターを許してしまう。最後のチャンスにかけるアルベセンは絶妙といっても良いアタックをみせ、スピードの落ちたコップに残り200mで追いつき、そのままコップを引き離しゴールラインを通過。最後の最後で大逆転を演出するみごとな優勝をあげた。

優勝:アルベセン(CSC) 4:58:55

--
正直コップがそのまま逃げ切り優勝かと思いました。シュレック兄弟、カンチェラーラ、サストレらに隠れていますがアルベセンも十分強い。ツールでも区間を取りましたし、彼の実力は本物です。
今回は先頭の動きのみ書きましたが、集団から抜け出したボーネン(QST)とカンチェラーラ(CSC)の動きも圧巻。フレチャ(RAB)を千切り、遅れていく先頭集団をかわしながら走っていた彼らの走りも見ごたえ十分です。
このレースはCyclingTVにて約1時間の動画としてみることができるので、興味があったらぜひ見てください。おもしろいですよー。
[PR]
by lanterne-rouge | 2008-08-24 15:19 | 2008その他レース
新城選手 ツール・ド・リムザン新人賞獲得!
最終日第四ステージを終え、新城選手が総合3位でフィニッシュ。
新人賞を獲得しました!
日本人選手が本場ヨーロッパの選手に肩を並べる時がついに来たのですね・・・。
そして、この勢いだと今年のTOJは期待できますよね。

おめでとう新城選手!そしてお疲れ様でした。

ツール・ド・リムザン公式HPはこちら
[PR]
by lanterne-rouge | 2008-08-23 18:20 | 2008その他レース
新城選手 ツール・ド・リムザン第二ステージ区間優勝!
またもや日本人選手が区間優勝の快挙を成し遂げました!
すごい!本当にすごい!まさか一年で2回も区間優勝をしてしまうとは・・・。
梅丹本舗大活躍です!

ゴールシーンはfrance3.frのニュースの中で確認できます。
動画の序盤および中盤で放送されますので、お見逃しなく!
動画はこちら


ツール・ド・リムザン公式HPはこちら
梅丹本舗・GDR公式HPはこちら
[PR]
by lanterne-rouge | 2008-08-21 22:39 | 2008その他レース
第4回エネコツアー 出場選手リスト
明日20日から27日まで開催されるエネコツアー。
正式な出場選手リストがまだ発表されていないのですが、現段階で出場するであろう主な選手を上げておきます。昨年はCyclingTVでフリーで見ることができたエネコツアーですが、今年はどうなんでしょう?プロツアーのひとつなので、おそらくどこかしらでネット中継すると思うので、わかり次第お知らせします。

ALM:ナゾン
AST:イワノフ
BTL:クレルク
GCE:グティエレス、サンチェス
COF:デュムラン
C.A:ジェラン
COS:コップ
EUS:アルビズリ
GST:フォルスター
LAM:バルダート
LIQ:ベンナーティ、キッキ
QST:ボーネン、デヨング、デボルダー、ステーグマン
RAB:ポストゥーマ、タンキンク
SDV:ベロホフシスク、パリアリーニ
SIL:ホストゥ
SKS:ゴーシネン
THR:グライペル、クリアー、ロジャース
CSC:バク
MRM:ベーロ

エネコツアー公式HPはこちら
[PR]
by lanterne-rouge | 2008-08-19 21:03 | 2008プロツアー(ワンデー他)
北京オリンピック チームパーシュート&マディソン
まずはチームパーシュート。
個人で金メダルを獲得したウィギンス(COF)擁するイギリスが金メダル!
同僚はシドニーで銅、アテネで銀を取ったマーニング(LAN)、2007チームパーシュート世界チャンピオンのジエラント(BAR)ら。
このメンバーなら金は納得かな!?
銀メダルはデンマーク。銅メダルにニュージーランドが入りました。

続いてマディソン。

出場選手はイギリスがカヴェンディシュ(THR)とウィギンス。ドイツはGST、TMOで活躍したフォラック(WIE)、ベルギーはケイス(TSV)とデケート(TSV)のTSVコンビ。スペインはタウレル、フランスはラダニュ(FDJ)、ニュージーランドはヘンダーソン(THR)とロールストン(NET)、ロシアはイグナティエフ(TCS)とマルコフ(KAT)が参加。
結果はアルゼンチンが金メダル。銀メダルがスペイン、銅メダルがロシアとなりました。
残念ながらウィギンスの3冠はなりませんでした(残念)。
[PR]
by lanterne-rouge | 2008-08-19 19:43 | 2008その他レース
自転車の国の王子様
NHK教育テレビにて、本日23:00より。
王子様は別府匠さん。
全3回で自転車の選び方からポタまでらしいです。

○○の国の王子様HPはこちら

さすがのタック王子も苦笑い^^;
[PR]
by lanterne-rouge | 2008-08-16 21:42 | TV情報