<   2009年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧
レベッリンも!?
北京オリンピックのドーピング検査にて、レベッリンが陽性反応となった模様。

現役選手の中で、彼が一番ドーピングから程遠い存在と思っていただけに衝撃をうけました。
本当なのレベッリン?

ラムジら6選手が陽性反応 北京五輪の検体再検査で【47news・共同通信】

ダヴィデ・レベッリンにエリスロポエチンの陽性反応【CYCLINGTIME.com】

こちらにブルセギンのコメント記事があるのですが、個人的に同意見。
なにかの間違いであることを願っています。

北京五輪ロード銀メダリストのレベッリンがCERA陽性【シクロワイアード】
[PR]
by lanterne-rouge | 2009-04-30 21:23 | ネットニュース
第78回 クリテリウム・インターナショナル
カテゴリー:2.HC
開催国  :フランス
参加チーム:こちら
参加選手 :同上





・第一ステージ 
2009.03.28 モンソワ~シャルルヴィレ・メジエール 190km

レライ(AGR)が4人の逃げの中から最後まで生き残るが、ゴールが近づくと集団に吸収される。そして残り1kmを切りEUSが牽く中ゴールスプリント。
フェルナンデス(EUS)が絶好の位置で飛び出すが集団ゴールスプリントを制したのはカスペール(BCS)。

ステージ優勝:カスペール(BCS) 4:42:15

・第二ステージ
2009.03.29 ル・ヴィエイユ・フォルジュ~モンテルメ 98.5km

雨の振る中行われた第二ステージを制したのは3連覇を目指すフォイクト。追いすがる選手らを引き離し単独でゴールラインを通過した。

ステージ優勝:フォイクト(SAX) 2:30:22

・第三ステージ
2009.03.29 シャルルヴィレ・メジエール~シャルルヴィレ・メジエール 8.3km

午後に行われた個人T.T。勝ったのはマルティン。フォイクトはわずか2秒で総合を守り3連覇達成。

ステージ優勝:マルティン(THR) 0:10:05


総合優勝:フォイクト(SAX) 7:23:00
ポイント賞:フォイクト(SAX) 22pts
山岳賞:フォイクト(SAX) 29pts
新人賞:コッペル(FDJ) 7:23:23
チーム賞:SAX 22:10:05
[PR]
by lanterne-rouge | 2009-04-29 21:36 | 2009その他レース
2009ツール・ド・ロマンディ スタートリスト
同じく今日からスイスで開催されるロマンディ。
こちらも動画中継があるので主な参加チームと選手をご紹介します。

AST・・・モラビート、スベルディア
QST・・・シールドライヤース
SAX・・・カンチェラーラ、フォイクト
CTT・・・コノヴァロヴァス、ゴメスマルチャンテ
KAT・・・カルペツ、マキュアン、ポッザート
THR・・・カヴェンディシュ、ピノッティ
SIL・・・エヴァンス、ジルベール、ヴァンデンブロック
GCE・・・ヴァルヴェルデ、ラストラス
RAB・・・フレイレ、メンショフ
LIQ・・・クルイジガー、クィンツァート
LAM・・・カウッキョーリ
EUS・・・アントン、アスタルロサ、ランダルーチェ
GRM・・・マルティン、ファラー、ファンデヴェルデ
FDJ・・・カザール、ディグレゴリオ、ヴェッカネン
ALM・・・ヴァリャヴェツ、エルミガー
MRM・・・M.フォーテン、T.フォーテン
BTL・・・スピラック
COF・・・モンクティエ、ターラマエ
FUJ・・・ケシアコフ、コボ、デラフェンテ、セラーノ
BMC・・・モース、ツベルク

ちなみに一番左がエースゼッケンです。

公式HPはこちら
[PR]
by lanterne-rouge | 2009-04-28 23:19 | 2009プロツアー(ワンデー他)
2009ヴェルタ・ア・アストゥーリアス スタートリスト
今日から5日間スペインで開催されているアストゥーリアス。
ライブ動画が見れるようなので、主な参加チームと選手をご紹介します。

ACA・・・ヴィシオソ、モレーノ
EUS・・・サンチェス、チュルーカ
FUJ・・・メヤス、カペッキ
AGR・・・カルザッティ
KGZ・・・ラナフェンテ、カスターノ
MCO・・・チュジダ
AMI・・・アスタルロア
RRC・・・ヴェラスコ、マンセボー、ロドリゲス、セヴィリア

ちなみに一番左がエースゼッケンです。

えー。
個人的に全くノーマークのレースでした(笑
というわけで、詳しいことはさっぱりわかりません!

ヴェルタ・チクリスタ・ア・アストゥーリアス公式HPはこちら
[PR]
by lanterne-rouge | 2009-04-28 23:11 | 2009その他レース
第95回 リェージュ~バストーニュ~リェージュ
2009.04.26 リェージュ~アン 261km

残り138kmで先頭はデュポン(ALM)、ゴチエ(BTL)、ウィス(CTT)、セイマンス(COF)の4人。集団とは8分差をつけている。この差が残り100kmで11分20秒にまで広がり、ここまでのんびりムードの集団が一変、ハイスピードで追い始める。その結果、残り80kmで5分50秒、残り60kmで2分55秒にまでつめることに成功する。
残り53km付近で集団からC.セーレンセン(SAX)がアタックをかけ、しばらくするとデヴェナインス(QST)、ゲルデマン(MRM)が追いつき3人の追走集団を形成する。これに対し先頭は残り37kmでウィスが脱落し、さらにセイマンス、デュポンも遅れゴチエ一人となる。しかし、メイン集団もすぐ後ろに迫り、追走のC.セーレンセンらを含めて吸収されてしまう。
先頭を吸収したメイン集団だったが、ここでコロブネフ(SAX)、セルパ(SDA)がカウンターを仕掛け、クローン(SAX)、クルイジガー(LIQ)、マルティネスエステバン(EUS)、デュポンそしてゲシンク(RAB)が追いつき7人の先頭集団ができあがる。しかしこの逃げも長い逃げとはならず残り28kmでジルベール(SIL)がアタックをかけるとかわされてしまう。先頭に立ったジルベールは残り20kmでゲシンクら追走集団に29秒、メイン集団に45秒差をつけ得意のパターンに持ち込む。しかし、集団からアタックをかけたA.シュレック(SAX)に残り19km地点で追いつかれるとA.シュレックのスピードについていけず脱落してしまう。
先頭に立ったA.シュレックをアシストするべく、SAX勢はF.シュレック(SAX)を中心にメイン集団のスピードを削ぐ動きを見せ、これが見事に成功する。その動きもあって残り9kmになるとついに差が1分を越え勝負あり。エヴァンス(SIL)やレヴェリン(SDA)がアタックをかけるが、最後までSAXのチームプレーは機能しA.シュレックがうれしい優勝をあげた。

優勝:A.シュレック(SAX) 6:34:32

--
SAX強い!
今日のレースはどうがんばっても他のチームは勝てないよ。
勝ったアンディはもちろん強かったけど、お兄ちゃんがんばったね。
レース中のしてやったりの表情や、ゴールシーンのガッツポーズそしてゴール後の抱擁。
もう、ほんと弟思いだわ。これからもこういうシーンいっぱいみたいな。

しっかし、SAXのチームプレーはいつ見ても爽快感がある。
ほんといいレースを見せてもらいました。ごちそうさま~。

ちなみにクイズは4連敗!
まぁ、当たるとは思っていなかったからいいんですけどね(ヤセガマン
[PR]
by lanterne-rouge | 2009-04-27 22:29 | 2009プロツアー(ワンデー他)
第64回 ドワーズ・ドア・フランデレン
2009.03.25 ルーセラーレ~ワルゲム 200km

カテゴリー:1.1
開催国  :ベルギー
参加チーム:こちら
参加選手 :同上





ラスト1km手前、イークホウト(SKT)の後ろを取ったヴァンインプ(QST)。
後ろを振り返り牽制するベテランクラシックハンターのイークホウトだったが、最終コーナーを切った所でヴァンインプのアタックを許してしまう。
結局このアタックが勝負を決め、ヴァンインプが優勝。3位にボーネン(QST)が入り、QSTの1,3フィニッシュとなった。

優勝:ヴァンインプ(QST) 4:52:55

ドワーズ・ドア・フランデレン公式HPはこちら
[PR]
by lanterne-rouge | 2009-04-26 17:01 | 2009その他レース
2009ツアー・オブ・ジャパン公式HPオープン!
いよいよ来月開幕のTOJ。
その公式HPがついにオープンしました!

そして気になる海外チームは・・・。

アエロナウティカミリターレ・アミカチップス・クナウフ

宮澤選手、井上選手が関係しているチームです。
肝心の宮澤選手と井上選手がこの日までに登録できるのかちょっと心配。
でも登録しないと日本で大ブーイングだよ、きっと。
どうにかしてね、アミカチップス!

ちなみにメジャーどころだと、世界チャンピオンになったアスタルロアやベルタニョリが所属しています。
彼らを見れるようだったらすごくラッキー。ぜひとも写真を撮っておかなきゃ。
あとはお馴染みのA-StyleとAIS。こちらも強いぞ~。

ツアー・オブ・ジャパン公式HPはこちら
[PR]
by lanterne-rouge | 2009-04-23 22:53 | ツアー・オブ・ジャパン
第73回フレッシュワロンヌ
2009.04.22 シャルルロワ~ユイ 195.5km

モロー(AGR)と別府(SKS)の2人が逃げを決め集団と10分以上の差をつけることに成功する。
しばらくは2人の協調体制が続いたが残り76kmで別府が脱落すると先頭はモロー1人となる。
単独になりつつも逃げるモローは残り47kmになっても4分29秒の差をつけ、ベテランの意地を見せる。
しかし残り43km地点で集団から数人の選手がアタックをかけると集団のスピードが一気に上がり、モローとの差を一気に詰め始める。
断続的なアタックにより激しい展開となった集団でディフェンディングチャンピオンのキルシェン(THR)が遅れ始めてしまう。一時期分裂した集団だったがしばらくすると再び一つの大きな集団となるがその形は終始縦長。残り25kmで先頭のモローを吸収するもスピードは落ちず激しいアタックの応酬が続く。
そんななか残り22kmでセルパ(SDA)がアタック。このアタックは今までのアタックの中で一番強力でメイン集団との距離を空けることに成功する。ルパは残り18kmで17秒差、残り16kmで21秒差と差をつけたが、残り14kmになると集団に吸収されてしまう。
残り11kmになると数人の選手が抜け出しその中からスカルポーニ(SDA)、ロドリゲス(GCE)、クローン(SAX)が抜け出す。この3人に残り8kmでティラロンゴ(LAM)、クルイジガー(LIQ)、プファンベルガー(KAT)が合流し残り6kmで6秒差をつけるが、この逃げも残り4kmで吸収される。
ここから各チーム入り混じっての先頭交代が始まり残り1kmを通過する。勝負どころのユイの坂に入るとレライ(AGR)がアタック。このアタックに対しエヴァンス(SIL)自らしかけレライを吸収。しかしこのエヴァンスを利用し最後の最後でアタックをかけたのがレヴェリン(SDA)。レヴェリンはエヴァンスをかわし、追いすがるA.シュレック(SAX)をも引き離し見事優勝。プロコンチネンタルチームがHISクラスのレースを初めて制する結果となった。

優勝:レヴェリン(SDA)

--
※以下2009.04.23追加。

初めてのフレッシュワロンヌは大満足のレースでした。もう、おなかいっぱい。
勝ったレヴェリンはさすがというしかないです。あの歳であの強さはすごすぎる。
ぜひとも世界戦ではイタリアのエースとして参加して欲しいな。
そしてアルカンシェルとって欲しい!
個人的にはアムステルでクイズ予想を彼にしたので、あのときこの強さを発揮してくれればと(笑

逃げていた別府選手。
新城選手効果かな?早い段階で捕まってしまったけど、久しぶりに元気な姿を見せてくれました。
その新城選手も出場していたそうなのですがこちらは気づかず。ごめんなさい。
2人がリタイアする中土井選手は無事完走。あのハイペースのレースで5分38秒遅れはすごいと思います。

もう一人逃げていた選手のモロー。
これは個人的にはちょっと複雑。喜んでいいのか、見たくなかったような・・・。

レライ。彼のアタックは切れもタイミングもよかった。普通のレースだったらあのまま逃げ切れたかも。でもユイはそこまで甘く無かったってことかな?先頭をきって追ってきたのがエヴァンスでもあったし。でもいい走りでした。この走りで彼の名前ばっちり覚えました。

JSPORTSでこのレースが見れないのはやっぱり残念。ヘント~ウェベルヘムともどもいずれは検討して欲しいレースです。
[PR]
by lanterne-rouge | 2009-04-22 23:22 | 2009プロツアー(ワンデー他)
フレッシュワロンヌ 臨時速報
現在残り73km。
トップはモロー(AGR)だが追走で別府選手が2分30秒遅れで走っています。
実はしばらく前までは2人が先頭でした。
がんばれ別府選手!

ライブ動画はこちら
たまにCMあり(笑
[PR]
by lanterne-rouge | 2009-04-22 21:38 | 2009プロツアー(ワンデー他)
2009フレッシュワロンヌ スタートリスト
4月のクラシックもあと2戦。
そのうちの1戦が今日ベルギーで開催されます。
主な参加チームと選手は以下のとおり。

THR・・・キルシェン、アルバジーニ、ローブクヴィスト
SIL・・・エヴァンス、デッケル、ジルベール、ヴァンデンブロック
RAB・・・ゲシンク、アルディラ、フレイレ、ガラテ
LIQ・・・クルイジガー、クチンスキー、ニバリ
GCE・・・ヴァルヴェルデ、キリエンカ、ペレイロ、ロドリゲス
ALM・・・ノチェンティーニ、V.エフィムキン、ロッシュ
BTL・・・トロフィモフ、フェドリゴ
EUS・・・サンチェス、ランダルーチェ
QST・・・ピノー、バレド、デーヴィス
KAT・・・イワノフ、ボチャロフ、プファンベルガー
AST・・・スベルディア
FDJ・・・カザール、ゲドン、ヴェッカネン
MRM・・・P.ヴェリトス、クニース、ウェグマン
GRM・・・ドナルド、ダニエルソン、へシェダル、ファンデヴェルデ
COF・・・エルファレス、デュケ、フェルナンデス
SAX・・・F.シュレック、クローン、ラーソン、A.シュレック
SDA・・・レベッリン、スカルポーニ
BAR・・・オーガスティン、カミングス
LAN・・・ドワール
AGR・・・モロー、フェイユー、ルキャトル
CTT・・・ゲランス、フロレンシオ
SKS・・・イヴェール、別府、土井
TSV・・・バーケラント
VAC・・・カラーラ

ちなみに一番左がエースゼッケンです。
実は春のクラシックと言われるレースの中でフレッシュワロンヌだけ見た事が無いんです。
いつかは見たいと思っているのですが・・・。
注目の選手は、先日のアムステルゴールドレースで大落車をしたF.シュレック。
中2日しか立っていないにもかかわらずレースに参加します。
奇蹟の優勝なるでしょうか??
また、別府選手と土井選手がアベック出場。新城選手が目立っているだけに奮起を期待したいところです。

フレッシュワロンヌ公式HPはこちら
[PR]
by lanterne-rouge | 2009-04-22 18:47 | 2009プロツアー(ワンデー他)