<   2010年 09月 ( 48 )   > この月の画像一覧
世界選男子T.T 感想(ゴメンナサイ
今日で9月も終わりか・・・。
明日から衣替えだなぁ・・・。

ん?ということは

今日は・・・9月30日?

あー世界選T.Tやるのかぁ。

中継何時からかなぁ・・・。家に帰ってビデオ撮らないと。



・・
・・・
!!!


舞台、オーストラリアじゃん!
時差ないじゃん!!
放送昼間じゃん!!!



が~ん。


というわけでビデオ撮り忘れました(笑
放送は土曜日あるそうなのでその日に見ます。
ちゃんとした感想はそれ以降にアップします(ゴメンナサイ)。

でも結果は予想通りのカンチェッラーラ。
来年ぐらいまではいけるんじゃないかなぁと思ってます。

それにしても、最近ぐだぐだですw
ツールの新城選手の特集番組を撮るのを忘れたりとミス多発中。
気が抜けるのが早すぎだなぁ。
あと3ヶ月気合入れなおさなければ。

世界選ではないんですけど、コンタドールのニュースは気になる。
本当のことだったら、またギスギスした空気がロードレース界に漂いそうです。
[PR]
by lanterne-rouge | 2010-09-30 20:49 | 2010その他レース
第39回ツール・ド・ヴェンデ
2010.09.26 モンテギュ~ラ・ロシュ・シュル・ヨン 206.0km

カテゴリー:1.HC
開催国:フランス
出場チーム:16(KAT、FDJ、BTL、RSH、CTT、ALM、EUS、COF、TSV、SAU、CMO、LAN、VACほか)
出場選手:ボチャロフ、イグナティエフ、カザール、シャヴァネル弟、ゲドン、シェレル、ヴォクレール、ステーフマンス、ルビエラ、アポローニオ、デッセル、レライ、K.フェルナンデス、ニエヴェ、カストロヴィエホ、オジュ、デュケ、ターラマエ、ケウケレール、ヴァンドワール、カスペール、アングルバン、B.フェイユー、ウェストラほか





最終周回に入り先頭の6人は吸収されゴールスプリントに。
先行したアポローニオ(CTT)をK.フェルナンデス(EUS)がかわしそのまま優勝を飾った。

優勝:K.フェルナンデス(EUS) 4:44:07

 
[PR]
by lanterne-rouge | 2010-09-29 20:48 | 2010その他レース
UCIロードワールドチャンピオンシップ -男子エリートロード編-
10月3日(日)に開催される2010世界選個人男子ロード。
主な参加国と選手をご紹介します。

・アルゼンチン 3人

ファンホセ アエド
ルカセバスチャン アエド
マティアス メディチ

・オーストラリア 9人

バーデン クック
アラン デーヴィス
カデル エヴァンス
サイモン ゲランス
マシューハリー ゴス
マシュー ハイマン
スチュワート オグレディ
マイケル ロジャース
ウェスリー サルツバーガー

・オーストリア 2人

ベルンハルド アイゼル
ピーター ウロリヒ

・ベラルーシ 2人

ヨーヘニ ウタローヴィッチ
コンスタンティン シフトソフ

・ベルギー 9人

マリオ アールツ
ヤン バークランツ
ケヴィン デワール
フィリップ ジルベール
レイフ ホステ
ビョルン ルクマンス
ユルゲン ルーランス
ゲルグ ヴァンアヴェルマート
フレデリック ウィリアムズ

・カナダ 3人

クリスチャン メイヤー
ドミニク ロリン
スヴェン タフト

・デンマーク 6人

ラースイェティング バーク
マッテイ ブレシェル
アンドレア ルンド
マイケル モロコフ
アレックス ラスムッセン
クリスアンケル セーレンセン

・フランス 7人

ウィリアム ボネ
ロマン フェイユー
クリス ゴチエ
アントニー ゲリン
セバスチャン イノー
ヨハン オフルド
ニコラス ヴォゴンディ

・ドイツ 9人

ベアート グラブシュ
アンドレイ グライペル
ダニロ ホンド
ドミニク クレーメ
クリスティアン クニース
ポール マーテンス
トニー マルティン
マルセル シーベルグ
ファビアン ウェグマン

・イギリス 3人

マーク カヴェンディシュ
ジェレミー ハント
ディヴィット ミラー

・アイルランド 3人

マッティ ブラムメイヤー
ディヴィット マクカンニー
ニコラス ロッシュ

・イタリア 9人

マルジオ ブルセギン
エンリコ ガスパロット
フランチェスコ ガヴァッツィ
ヴィンセンソ ニーバリ
ダニエル オス
ルーカ パオリーニ
フィリッポ ポッザート
マッテオ トサット
ジョヴァンニ ヴィスコンティ

・日本 3人

新城 幸也
別府 史之
土井 雪広

・カザフスタン 6人

アッサン バザイエフ
アレクサンドル ディアチェンコ
ドミトリー フォフォノフ
ヴァレンティン イグリンスキー
セルゲイ レネフ
アンドレイ ゼイツ

・ルクセンブルク 3人

ローランツ ディディエ
ベン ガストー
フランク シュレック

・オランダ 9人

ラース ボーム
コーン デコート
カールスティン クローン
ステフェン クルイスウィック 
セバスティアン ラングヴェルト
コース モーレンハウト
ウォールター ポーエルス
ニキ テルプストラ
ヨス ファンエムデン

・ノルウェー 3人

エドヴァルド ボアソンハーゲン
トール ヒュースホーウト
アレクサンドル クリストオフ

・ロシア 9人

パヴェル ブルット
ウラジミール グセフ
ウラジミール カルペツ
アレクサンドル コロブネフ
アーテム オヴェチキン
アレクサンドル ポルセフ
エゴール シレン
ユーリ トロフィモフ
エドゥアルト ヴォルガノフ

・スロヴァキア 3人

ピーター サガン
マーティン ヴェリトス
ピーター ヴェリトス

・スロヴェニア 7人

グレガ ボレ
ボール ボジッチ
ヤネス ブライコヴィッチ
ユーレ コージャン
クリスチャン コーレン
サイモン スピラック
ゴラツ スタンゲリ

・スペイン 9人

カルロス バレド
イマノール エルヴィッティ
オスカル フレイレ
ファンマヌエル ガラテ
ルーベン プラザ
ルイスレオン サンチェス
サムエル サンチェス
フランシスコホセ ヴェントソ
アイマール スベルディア

・スウェーデン 2人

グスタフ ラーソン
ヨーナス リュングブラド

・スイス 7人

マイケル アルバジーニ
ファビアン カンチェッラーラ
マーティン エルミガー
マーティン コーラー
スティーヴン モラビート
グレゴリー ラスト
ダニロ ウィス

・アメリカ 9人

タイラー ファラー
エドワード キング
クライグ ルイス
ジャッソン マッカートニー
ダニー ペイト
トーマス ピーターソン
ティージェイ ヴァンガードレン
クリスチャン ファンデヴェルデ
ディヴィット ザブリスキー

77回目を迎える今年の世界選ロードはメルボルンをスタートしジーロングにゴールする全長262.7kmのコースで争われます。
終盤に標高120mの上りが最高地点であり、T.Tと同じようにほぼフラットな設定になっています。
というわけで、スプリンター有利といわれていますが、果たしてどうでしょうか?
トップスプリンターのカヴェンディシュはイギリスが3人ということもあって我慢のレースになりそう。
スペインはヴェントソがスプリンターではありますが、その前に仕掛けてくるでしょう。
個人的にはドイツ有利と見ています。
あと、カンチェッラーラが初となるT.Tとの完全連覇できるかも注目です。

公式HPはこちら
[PR]
by lanterne-rouge | 2010-09-28 22:49 | 2010その他レース
UCIロードワールドチャンピオンシップ -男子エリート個人タイムトライアル編-
9月30日(木)に開催される2010世界選個人男子T.T。
主な参加国と選手をご紹介します。

・オーストラリア

リッチー ポルト
マイケル ロジャース

・ベルギー

ドミニク コルヌ

・カナダ

スヴェン タフト

・デンマーク

マイケル モロコフ
アレックス ラスムッセン

・フランス

シルヴァン シャヴァネル
ニコラス ヴォゴンディ

・ドイツ

ベルト グラブシュ
トニー マルティン

・イギリス

ディヴィット ミラー

・ラトビア

ライヴィス ベロホフシスク

・オランダ

クース モーレンハウト
ヨス ファンエムデン

・ロシア

ウラジミール グセフ
アーテム オヴェチキン

・スペイン

ルーベン プラザ
ルイスレオン サンチェス

・スウェーデン

グスタフ ラーソン

・スイス

ファビアン カンチェッラーラ

・アメリカ

ティージェイ ヴァンガードレン
ディヴィッド ザブリスキー

コースは22.7kmを二周回し全長45.4kmで争われます(女子は一周の22.7km)。
完全など平坦と言うわけではなく小刻みなアップダウンが繰り返されるコース。
場所によっては斜度が10%を超える場所があり、ある程度上りの力も必要となっています。
とはいえ最高地点は僅か標高120m。
連覇を狙うカンチェッラーラにとっては大きな障害にはならないかも。

公式HPはこちら
[PR]
by lanterne-rouge | 2010-09-27 13:36 | 2010その他レース
第6回GP・チッタ・ディ・モデナ
2010.09.18 サンタゴスティーノ~モデナ 199.8km

カテゴリー:1.1
開催国:イタリア
出場チーム:19(LIQ、LAM、ALM、FOT、CMO、AND、FLM、ISD、DER、CSF、ASA、VBGほか)
出場選手:キッキ、シュミット、ロレンツェット、デッセル、A.エフィムキン、レライ、ヴァリャベツ、セラー、セルパ、ベロホフシスク、パオリーニほか





クリブツォフ(ALM)、ソラリ(SDA)、マセラーティ(FLM)、クリヴトソフ(ISD)の4人の逃げも残り3km付近で捕まり勝負はゴールスプリントに持ち越される。
LIQコントロールする中行われたゴールスプリントはまさかの変則スプリント。
まず発射台から飛び出したヴィヴィアーニ(LIQ)が先行するが、後続から追い上げをくらってしまう。しかし、逆サイドから一人駆け上がってきたキッキ(LIQ)がそれら全員をかわし優勝した。

優勝:キッキ(LIQ) 4:25:34

--
キッキはどこから出てきたんかね?

 
[PR]
by lanterne-rouge | 2010-09-27 12:14 | 2010その他レース
第95回チャンピオンシップ・ファン・フランデレン
2010.09.17 コールスカンプ~コールスカンプ 182.6km

カテゴリー:1.1
開催国:ベルギー
出場チーム:20(BMC、LAN、OLO、QST、RAB、SKS、THR、KAT、RSH、TSV、VACほか)
出場選手:イークハウト、バッラン、エヴァンス、アモリソン、ヴァンインプ、ボーム、ヴァンヒュンメル、アルバジーニ、ハンセン、ブルット、マキュアン、別府、ステーフマンス、R.フェイユー、A.カペルほか





残り4.8kmで吸収した集団だったが、残り4.3kmでルキャトル(RSH)がアタックをかける。これにA.カペッキ(WIL)が反応しマークに入り逃げを許さない。
再びひとつとなった集団だが、今度は(VAC)103が観客に突っ込むアクシデントが発生する。
それでもレースは進み集団ゴールスプリントの末勝ったのはハワード(THR)。
3番手につけたハワードはタイミングよく抜け出しトップに躍り出ると他を圧倒して優勝を飾った。

優勝:ハワード(THR) 4:09:00

--
別府選手(RSH)はリタイアでした。
[PR]
by lanterne-rouge | 2010-09-24 20:57 | 2010その他レース
第25回GP・デ・ラ・ソンム
2010.09.17 190.0km

カテゴリー:1.1
開催国:フランス
出場チーム:15(FDJ、ALM、LAN、BTL、COF、SAUほか)
出場選手:ボネ、エルミガー、ゴダールト、新城、ケウケレール、ターラマエ、カスペール、アングルバン、バケほか





残り3kmから上り坂に入り、VACがスピードを上げる。残り2kmでルクマンス(VAC)がさらにスピードを上げると集団は分裂。優勝争いはルクマンス、リッコ(VAC)、マールテンス(RAB)、エヴァンス(BMC)、ファンマルケ(TSV)の5人に絞られる。この5人から残り300mに入り、マールテルスがアタックをかける。マールテルスはエヴァンスの進路をふさぐように最終コーナーをトップで曲がり、詰め寄るリッコを投げ出したハンドルバーの差でわずかにかわし優勝を勝ち取った。

優勝:エルミガー(ALM) 4:38:38

--
さすがというかなんていうか・・・。
貫禄勝ちのエルミガー(ALM)でした。

ちなみに新城選手(BTL)は6秒遅れの7位でした。
[PR]
by lanterne-rouge | 2010-09-22 21:50 | 2010その他レース
ヴェルタ感想らしきもの。
日曜日終わったヴェルタ。気になった選手達についてちょこっとだけ感想をまとめました。
まずは優勝したニーバリ(LIQ)。一番安定していましたね。これが初めての総合優勝とは思えない走りでした。ジロでの総合3位が自信になったのかな?リッコ(VAC)があんなことになってイタリアの若手選手がいないことを心配していましたが、これで安心。来年のジロが今から楽しみです。目指せグランツール全制覇!!
総合2位のモスクエラ(XAC)。個人的に優勝予想をしていた選手でツール・ヴェルタ優勝予想クイズもこの人で応募しました。というわけで結構悔しかったりしますwクライマーらしく山岳コースで活躍してくれましたが、あと一歩及ばず。年齢も年齢だし、今年のようなコースも早々望めないので来年以降は同様な成績を残せないかも。それでも来年も応援しますけどね。
総合3位のP.ヴェリトス(THR)は驚き。どうしてもMRMの時のイメージがあって・・・。山岳ではトップクライマーについていき、T.Tではあのカンチェッラーラ(SAX)を破る。来年大化けする選手かも!?そして。。。実はこのP.ヴェリトスの走りはチームにとって快挙なんです。チーム発足3年目にして初めてのグランツール総合表彰台。ちょっと意外だと思いません?THRにしたらこのヴェルタは非常に価値のあるレースになったと思います。ほくほくですよ!
総合4位のJ.ロドリゲス(KAT)。う~ん。惜しい。まさかあそこまでT.Tが遅いとは。オフシーズンは特訓ですよ。タイミングを読む力、上りの強さはこのヴェルタでもトップクラスだったと思います。それだけに残念。弱点を克服して今度こそ優勝して欲しい。
総合7位のロッシュ(ALM)。来ましたねー。山岳でも最終メンバーに残る活躍をして力をつけてきていることを実証しました。残念ながらステージ優勝はならなかったけど、総合7位は立派。表彰台とステージ優勝は来年の楽しみに取っておきましょう。今年の走りを見る限り、もう息子とは呼ばせません!
総合12位のニエヴェイトゥラルゼ(EUS)。アントンエルナンデス(EUS)とマルティネスデエステバン(EUS)がいなくなったチームをよく支えました。チームがだめになってもおかしくないところでのみごとなステージ優勝。そしてその後も上位でフィニッシュし総合12位はすごい。S.サンチェス、アントンエルナンデスに続くポジションをもぎ取った感じがします。来年は2人を支える立場になるでしょうががんばってほしい。そしてゆくゆくはチームのエースとして活躍して欲しいです。
リタイアしたアントンエルナンデス(EUS)。あの落車がなければこのヴェルタはどうなっていたのでしょうか?優勝していた可能性もあるだけに非常に残念です。でも彼の実力は十分に世界に知らしめました。あの上りの走りはすごく魅力的。いまは治療に専念して来年元気な姿をみせて欲しい。それも今度は独走での勝利をよろしく!!
クルイジガー(LIQ)、カルペツ(KAT)、ガルシア(XAC)。3人ともアシストとして自分達のエースをよく守りました!それぞれエースとして走ってもおかしくない選手達。それをアシストに徹するあたりプロですね!総合成績には残らないけど、かっこよかったです。
A.シュレック(SAX)、メンショフ(RAB)。移籍も決まっているしあんまりやる気がないだろうなと思っていました(笑)。 その中で兄ちゃんは頑張ったと思います。
カドリ(ALM)、ローエルス(MRM)、カイセン(OLO)。よく逃げました。放送前に公式HPでまずは彼らが逃げていないか確認する作業から始めていました。

さぁ、これでグランツールをおしまい。次は注目の世界戦ですよ!
[PR]
by lanterne-rouge | 2010-09-21 21:00 | 2010ヴェルタ・エスパーニャ
第51回GP・ド・ワロン
2010.09.15 ショードフォンテーヌ~ナミュール 202.4km

カテゴリー:1.1
開催国:ベルギー
出場チーム:20(RAB、OLO、QST、KAT、RSH、ASA、BTL、BMC、COF、ISD、LAN、SAU、SKS、TSV、VACほか)
出場選手:ボーム、モーレンハウト、アールツ、デヴォルダー、ヴァンインプ、ブルット、別府、クレーデン、ルビエラ、パオリーニ、シェネル、エヴァンス、ケウケレール、ターラマエ、ヴィスコンティ、コッペル、タラバルトン、土井、R.フェイユー、リッコ、A.カペルほか





残り3kmから上り坂に入り、VACがスピードを上げる。残り2kmでルクマンス(VAC)がさらにスピードを上げると集団は分裂。優勝争いはルクマンス、リッコ(VAC)、マールテンス(RAB)、エヴァンス(BMC)、ファンマルケ(TSV)の5人に絞られる。この5人から残り300mに入り、マールテルスがアタックをかける。マールテルスはエヴァンスの進路をふさぐように最終コーナーをトップで曲がり、詰め寄るリッコを投げ出したハンドルバーの差でわずかにかわし優勝を勝ち取った。

優勝:マールテンス(RAB) 4:56:12

--
あまりなじみのない選手だけど、結構成績残している。ワンデーレース向きの選手なのかな?
別府選手(RSH)は48秒遅れの55位、土井選手(SKS)は4分47秒遅れの95位でした。
[PR]
by lanterne-rouge | 2010-09-21 20:44 | 2010その他レース
銀輪の風:福島晋一選手特集!
今日の銀輪の風は福島晋一選手の特集です。
お見逃しなく。

『アジアから世界へ クムサンジンセンアジア 福島晋一』
放送日時:2010.09.20 23:30-24:00

シマノ鈴鹿ロードレースもやるよ。

銀輪の風公式HPはこちら
[PR]
by lanterne-rouge | 2010-09-20 20:02 | TV情報