タグ:TAARAMAE Rein ( 3 ) タグの人気記事
第21回 ツール・ド・レン
カテゴリー:2.1
開催国:フランス
出場チーム:19(ALM、COF、FDJ、BBO、QST、AST、GCE、SIL、AGR、SKS、BMCほか)
出場選手:ガドレ、ブファス、エルファレス、ターラマエ、モンクティエ、ディグレゴリオ、ジョリ、ホーナー、モラビート、ロハス、アールツ、ヴァンアヴェルマート、ヴォゴンディ、ゴーシネン、ツベルグ、カスペール、ヴィノクロフ、イグリンスキーほか

・第一ステージ
2009.08.09 ブール・ガン・ブレス~サン・ドニ・レ・ブール 146.5km





3人のゴールスプリントを制したのはブファス(COF)。会心の勝利でゴール後喜びを爆発させました。

ステージ優勝:ブファス(COF) 3:18:58
総合トップ:ブファス(COF) 3:18:48



・第二ステージ
2009.08.10 トレヴー~オヨナ 146.5km





今日は集団ゴールスプリント。混戦の中、中央から勝利をもぎ取ったのはロハス(GCE)だった。

ステージ優勝:ロハス(GCE) 3:18:05
総合トップ:ブファス(COF) 6:36:53



・第三ステージA
2009.08.11 レレックス・モン・ジュラ 103.2km

午前のレースで勝利したのはテュルパン(ALM)。総合でもトップに立ちました。

ステージ優勝:テュルパン(ALM) 2:38:17
総合トップ:テュルパン(ALM) 9:15:51

・第三ステージB
2009.08.11 サン・ジュニ・プイイ 8.8km

T.Tスペシャリストの意地を見せたヴィノクロフ(KAZ)。KAZチームで出場ですがASTのジャージに似すぎててわからない・・・w

ステージ優勝:ヴィノクロフ(KAZ) 0:09:50
総合トップ:ホーナー(AST) 9:25:57





動画はA,B逆になっていますのでご注意を。



・第四ステージ

2009.08.12 キュロズ~コル・デュ・グラン・コロンビエ 129.6km





最終日の山岳ステージはなんとCOFが1~3フィニッシュ!トップでゴールしたターラマエ(COF)が逆転優勝を飾りました。

ステージ優勝:ターラマエ(COF) 3:36:58
総合トップ:ターラマエ(COF) 13:03:07
ポイント賞:ホーナー(AST) 45pts
山岳賞:モンクティエ(COF) 30pts
新人賞:ターラマエ(COF) 13:03:07
チーム賞:コフィディス・ルクレジットアンリーニュ(COF) 39:10:46
[PR]
by lanterne-rouge | 2009-10-05 21:37 | 2009その他レース
ツール・ド・スイス 第五ステージ
2009.06.17 シュテーファ~セルファウス 202km

フンガービューラー(VBG)が一人で逃げており集団に9分以上のアドバンテージを得る。しかしそれも残り距離が少なくなるにしたがって、タイム差を一気に縮められ、残り44kmでC.セーレンセン(SAX)ら5人にまず吸収、さらに残り36kmで6人ともども集団に吸収されてしまう。
この瞬間カウンターが起こり、ブルクハート(THR)とシュレーダー(MRM)が抜け出しに成功する。2人は残り24kmで49秒、残り19kmで52秒とタイム差を維持し残り11kmからの上りに入る。この付近になると2人を泳がせていた集団も後ろに迫り、ターラマエ(COF)がアタックをかける。追う集団もスピードを上げ人数を絞り、残り6kmでターラマエと直前に飛び出したマルティン(THR)を吸収する。
この後、15人ほどに絞られた集団をガドレ(ALM)が引っ張るが、残り4kmにきて再びターラマエがアタックをかける。しかし、これはカルペツ(KAT)が反応し逃げを許さない。さらにマルティンがアタックし今度は総合トップのヴァリャベツ(ALM)が反応する。2人と集団との間に距離が開くが、集団をF.シュレック(SAX)が牽いた結果2人は吸収されてしまう。そのまま集団はSAXの支配に代わるがチームトップの成績のA.シュレック(SAX)が千切れてしまったため、あっという間にSAXの牽きは終わり、その瞬間マルティンがアタックをかける。
このアタックは失敗に終わるが、残り1kmをきってターラマエがアタックをかけるとカンチェッラーラ(SAX)とアルバジーニ(THR)が反応し先頭は3人となる。あわててヴァリャベツが追い3人を捕まえるが、集団前方に残ったカンチェッラーラとアルバジーニがスプリント状態に入り、ステージ優勝争いはこの2人に絞られる。2人の勝負はアルバジーニがカンチェッラーラを引き離しステージ優勝を飾り2位に入ったカンチェッラーラが総合3位にジャンプアップする結果となった。

ステージ優勝:アルバジーニ(THR) 5:24:04
総合トップ:ヴァリャベツ(ALM) 18:52:01
ポイント賞:カンチェッラーラ(SAX)
スプリント賞:ガスパロット(LAM)
山岳賞:マルティン(THR)

--
あれれ、A.シュレックはどうしたのかな?
個人的にスイス総合優勝&ツール総合優勝候補一番手(願望)だっただけに突然の失速にびっくりしました。
うってかわって元気なのがターラマエとマルティン。
ステージ優勝は出来なかったけど、二人の活躍は目を見張るものがあります。
特にターラマエはシーズン序盤から好調で今後が楽しみな選手です。
あと目立ってなかったけどカルペツ、クネゴ(LAM)の存在も気になります。

[PR]
by lanterne-rouge | 2009-06-18 21:59 | 2009ツール・ド・スイス
第49回バスク一周レース 第ニステージ
2009.04.07 アタウン~ビリャトゥエルタ 164km





トロフィモフ(BTL)を追うターラマエ(COF)。
スリップストリームに入るなど必死に追いかけるが、わずか10mの差が縮まらない。
結局トロフィモフがゴールまで逃げ切りステージ優勝。

ステージ優勝:トロフィモフ(BTL) 4:12:46
総合トップ:L.L.サンチェス(GCE) 7:42:39
山岳賞:エルナンデス(EUS)
メタヴォランテ賞:ヴァスケス(MCO)
ポイント賞:L.L.サンチェス(GCE)

--
今回よりタグ内容を、レース名、(ステージ)優勝者、それ以外で目立った選手に変更します。
[PR]
by lanterne-rouge | 2009-04-08 21:24 | 2009プロツアー(ワンデー他)