タグ:Team HTC - Columbia ( 2 ) タグの人気記事
移籍情報2010-2011:チームHTC・ハイロード
チームHTC・ハイロードの2011暫定選手リストです。

・ミカエル アルバシーニ
・ラースイェティング バーク
・マーク カヴェンディシュ
・ベルンハルト アイゼル
・ヤン ジセリンク
・マシューハーリー ゴス
・ベルト グラブシュ
・パトリック グレッチ
・リー ハワード
・クレイグ ルイス
・トニー マルティン
・マルコ ピノッティ
・フランティセク ラボン
・マーク レンショー
・ヘイデン ロールストン
・コンスタンティン シフトソフ
・ティージェイ ヴァンガードレン
・マーティン ヴェリトス
・ピーター ヴェリトス

<新加入>
・マシュー ブランマイヤー(SKT)
・ジョン デゲンコルブ(NEO)
・ケイレブ フェアリー(NEO)
・ダニー ペイト(GRM)
・アレックス ラスムッセン(SAX)
・ガティス スムクリス(ALM)

グライペルやロジャースらが移籍。本来ならば大打撃ですが、選手名を見るとそう思わせないところがこのチームのすごさです。
一人一人語ったらとんでもない量になるので止めますが、LIQ同様一年通して活躍し続けるチームだと思います。
さらに新加入もすごい!ブランマイヤーは2010アイルランドロードチャンピオン、デゲンコルブはU-23世界選ロードで銀メダル、フェアリーは練習生としてガーミンに所属しジャパンカップに参戦した選手です。卒がない・・・さすがTHR。
[PR]
by lanterne-rouge | 2010-12-16 21:48 | 移籍情報
第65回ヴェルタ・エスパーニャ 第一ステージ
2010.08.28 セビリャ~セビリャ 13.0km

ヴェルタ初日は夜に行われたチームT.T。トップバッターのFOTから4分おきにALM、MRMがスタートしていく。各チームとも薄暗い中を街灯やチームカーのライトを頼りに走り続ける。
FOTがまず15分3秒でゴールし、ALM、MRMとタイムを更新していく。この後、KAT、BTLがタイムを更新できない中、6番手スタートのTHRがMRMのタイムを18秒更新する14分6秒2の平均時速55.3kmでフィニッシュしトップタイムをマークする。
この後、QST、OLO、FDJ、EUS、LAMが更新できない中、優勝候補のSKYがゴール前に戻ってくる。しかし、SKYは5人にまで人数が減っているもののタイムは伸びず28秒遅れの8位に終わってしまう。その後もCOFに続いたLIQが10秒遅れの2位に入るのが精一杯。世界チャンピオンのカンチェッラーラ(SAX)擁するSAXも3位、メンショフ(RAB)擁するRABはなんと36秒遅れの17位と大苦戦の結果に終わり、最終スタートのACAもタイム更新には程遠いタイムでゴールしたことから、THRがステージ優勝となった。
THRの中でトップでゴールしたカヴェンディシュ(THR)がリーダーとなり、3週間のヴェルタの幕が開けた。

ステージ優勝:チームHTC・コロンビア(THR) 0:14:06
総合トップ:カヴェンディシュ(THR) 0:14:06
ポイント賞:カヴェンディシュ(THR)
複合賞:カヴェンディシュ(THR)

--
ついに最後のグランツールのヴェルタが始まりました。
やってるほうはスケジュール的にもきつい夜のレースとなりましたが、見ているほうは新鮮で楽しめました。
SKY、GRM、SAXらの優勝候補がタイムを更新できなかったのが意外。また、RAB、ASTが下位に沈むなどちょっとした波乱もありました。初めてのお披露目となる赤のリーダージャーに慣れるにはしばらくかかりそうですが、カヴェンディシュには似合っていたと思います。
[PR]
by lanterne-rouge | 2010-08-29 14:57 | 2010ヴェルタ・エスパーニャ