人気ブログランキング |
【ジロ 第一ステージ】
2005.05.08 レッジョ・カラプリア~トロペア 208km

ザニーニ(QSD)、フェネベルク(RAB)、クラウス(GST)、スカルセッリ(CLM)の四人が20km付近から逃げている。この四人は、集団とのタイム差を最大で約10分つけることに成功する。しかし残り距離が縮まるにつれタイム差が縮まり、そのタイム差が3分をきったところで先頭からひとりフェネベルクが飛び出す。
フェネベルクは今日ひとつだけ設定されたGPMを先頭で通過し粘りを見せたが、残り20kmをきると集団に吸収される。
この後ベネト(BTL)がアタックをかけて一時的に飛び出す動きを見せたが、ほぼ集団のままレースは展開。終盤に入り集団はFASがコントロールし、ゴールスプリントに備えはじめる。
しかしゴールまで2km付近からのぼりに入り、ラスト1kmになるとベッティーニ(QSD)がアタックをかける。このアタックにFASのアシストやスプリンター勢がついていけず、徐々に差が広がっていく。結局ベッティーニに誰も追いつくことができず、ベッティーニはジロ初となるステージ優勝を飾り、念願のマリアローザを手にした。

ステージ優勝;ベッティーニ(QSD) 5:09:32
総合トップ:ベッティーニ(QSD) 5:10:35
インテルジロ:クラウス(GST)
山岳賞:フェネベルク(RAB)
ポイント賞:ベッティーニ(QSD)

--
海がきれいだー。
ちょっと現実逃避できました^^;
by lanterne-rouge | 2005-05-24 22:39 | 2005ジロ・デ・イタリア
<< 【ジロ 第二ステージ】 第9回ツアー・オブ・ジャパン その6 >>