【ツール・ド・フランス 第五ステージ】
2004.07.08 アミアン~シャルトル 200.5km

開始16km付近から、オグレディ(COF)、バックステッド(ALS)、ピール(CSC)、カザル(FDJ)、そしてフランスチャンピオンのボイクラー(BLB)の五人が逃げる。
この五人と集団の差は14分以上。昨日同様風雨が強い中、集団では次々に落車が発生。最初の落車でボーヘルト(RAB)、ベルトラン(USP)、ルビエラ(USP)が。二つ目の大きな落車で、マキュアン(LOT)、ベッティーニ(QSD)らが。三つ目の大きな落車ではモントゴメリー(GST)が落車してしまう。
そのころ先頭では、残り10kmでバックステットがしかけるとつぎつぎにアタックの応酬となる。そんな中でも果敢にアタックを仕掛けるのは、ボイクラー。そしてピールがカウンターアタックを仕掛けると、マキュアン、ボイクラーの三人が反応。先頭は三人に。しかしゴール前で残り二人が追いつくことに成功し、そのままゴールスプリントへ。
ゴールスプリントになると、スプリンターのオグレディに対抗できる選手がいなく、難なくステージ優勝を果たした。四位にはいったボイクラーは、マイヨジョーヌを獲得。フランス人としては、昨年のビランク(QSD)以来の事となる。

区間優勝:オグレディ(COF) 5:05:58
マイヨジョーヌ:ボイクラー(BLB) 20:03:49
マイヨベール:マキュアン(LOT)
マイヨアポア:ベッティーニ(QSD)
マイヨブラン:ボイクラー(BLB)
ドサルブルー:カザル(FDJ)
[PR]
by lanterne-rouge | 2004-07-09 21:05 | 2004ツール・ド・フランス
<< 【ツール・ド・フランス 第六ス... 【ツール・ド・フランス 第四ス... >>