人気ブログランキング |
2008パリ~ニース 第三ステージ
2008.03.12 フルーリー~サンテティエンヌ 164km

今日も山岳が多く最後に1級山岳を越え下ってゴールとなるステージ。
そんなステージをカールストローム(LIQ)、マクギー(CSC)、ロテレリ(SKS)の3人が逃げており、残り58kmで集団と7分30秒の差をつけている。ここまで集団では大きな動きがなかったが、最後の山岳に入ると、モロー(AGR)が積極的な動きをみせ始め、その結果クネゴ(LAM)、ポポヴィッチ(SIL)らと一緒に抜け出すことに成功する。しかしこの逃げ集団はモロー以外に積極的に動く選手が最後まで現れず、集団を引っ張ってきたゲシング(RAB)らに吸収されてしまう。
ここですぐに次の動きがあり、ゴンサーロ(AGR)がカウンターを仕掛けるとこれをきっかけに再び集団は分裂。クルイジガー(LIQ)を先頭に、クネゴ、バレド(QST)、シャバネル(COF)、ゴンサロがあとを追う展開となる。4人の追走からまずゴンサロが落ち、さらにバレドが脱落するが残った2人はクルイジガーに追いつき先頭を追い始める。
先頭では、1級山岳に入り、マクギーが脱落したものの、カールストロームはなんとかロテレリに喰らいつく走りを見せ2人で1級山岳を通過する。下りに入り、今まで先頭を牽かなかったカールストロームが前にでようとしたため、ロテレリとの関係がこじれかけるが、追ってくる集団も迫ってくることもあり、協力して逃げ始める。その結果、残り2kmで集団に1分16秒の差をつけ逃げ切りに成功する。ここにくるとカールストロームは先頭交代を拒否し、ロテレリに付き位置体制。ロテレリは後ろを気にしつつも走り続けるが、出し抜くきっかけがつかめずゴール前の直線に入る。そして残り300mついにカールストロームが動き、ロテレリも反応するが挽回することはできず、惜しくもステージ優勝ならず。冷静にレースを勧めたカールストロームがステージ優勝を飾った。

ステージ優勝:カールストローム(LIQ) 4:39:14
総合トップ:シャバネル(COF) 12:37:01
ポイント賞:ヒュースホーウト(C.A)
山岳賞:ロテレリ(SKS)
新人賞:サンチェス(GCE)

--
心情としてはロテレリに勝って欲しかったけど、致し方ないかなぁ。
それにしてもSKSの活躍すごいですね!
今日の走りを見ているとツール出場も夢じゃないかも。
残りのステージも期待したいですね。
by lanterne-rouge | 2008-03-13 21:55 | 2008プロツアー(ワンデー他)
<< ガチャちゃり 2008パリ~ニース 第二ステージ >>