タグ:SAGAN Peter ( 5 ) タグの人気記事
第5回ツアー・オブ・カリフォルニア 第六ステージ
2010.05.21 パサデナ~ビックベアーレイク 213.7km





小集団でのゴールスプリントとなった第六ステージ。ロングスプリントをかけた選手を吸収し、横一線でスプリントとなるが、その中から飛び出したのがサガン(LIQ)。ロジャース(THR)らを抑えカリフォルニア2勝目を飾った。

ステージ優勝:サガン(LIQ) 6:07:08
総合トップ:ロジャース(THR) 29:04:03
スプリント賞:サガン(LIQ)
山岳賞:ラボー(TT1)
新人賞:サガン(LIQ)

--
風邪をひいてしまいました。
なぜにTOJの期間に・・・って感じです。
今日の伊豆ももちろん明日の東京も小雨じゃなかったら行くの止めようと思ってます。
体調しだいだけど。
[PR]
by lanterne-rouge | 2010-05-22 19:52 | 2010その他レース
第5回ツアー・オブ・カリフォルニア 第五ステージ
2010.05.20 ビセーリア~ベーカーズフィールド 195.5km





飛び出したフォイクト(SAX)、逃げていたデイ(DER)を吸収したメイン集団はTHR、GRMが牽く中ゴールスプリント。ザブリスキー(GRM)の番手に付けたサガン(LIQ)が前に出ると他を寄せ付けず圧勝。早々ガッツポーズしゴールラインを通過した。

ステージ優勝:サガン(LIQ) 4:52:28
総合トップ:ロジャース(THR) 22:56:59
スプリント賞:サガン(LIQ)
山岳賞:アンデルソン(KBS)
新人賞:サガン(LIQ)

--
このステージ序盤に落車があり、アームストロング(RSH)が巻き込まれ目の下を切ってリタイア。
残念だけど、直接目が傷つかなかったのは不幸中の幸いです。
[PR]
by lanterne-rouge | 2010-05-21 22:42 | 2010その他レース
第64回ツール・ド・ロマンディ 第一ステージ
2010.04.28 ポラントリュイ~フルーリエ 175.6km





優勝候補のカヴェンディシュ(THR)がいない中行われた集団ゴールスプリント。
ガヴァズィ(LAM)が真っ先に飛び出すが、番手につけたサガン(LIQ)がスリップストリームを利用し前に出る。
サガンはガヴァズィと横から急激に追い込んだロッシュ(ALM)を抑えステージ優勝。
総合トップに躍り出た。

ステージ優勝:サガン(LIQ) 4:50:21
総合トップ:サガン(LIQ) 4:55:29
スプリント賞:バイヤー(BMC)
山岳賞:ピノ(FDJ)
U25賞:サガン(LIQ) 4:55:29
[PR]
by lanterne-rouge | 2010-04-29 20:38 | 2010プロツアー(ワンデー他)
第68回パリ~ニース 第五ステージ
2010.03.12 ペルヌ・レ・フォンテーヌ~エクス・アン・プロヴァンス 157.0km

2級山岳が1つ、3級山岳を3つこなすステージ。このステージはレース中盤に差し掛かっても大きな逃げが決まらず展開が落ち着かない。残り50kmを切ってようやくバレド(QST)、グストフ(CTT)、カルザティ(SKY)の3人が逃げを決める。しかし、45km付近の上りでバレドが脱落してしまい、先頭は2人となるがバレドにターラマエ(COF)が合流したことで再び先頭に舞い戻り、先頭は4人となる。残り40kmで1分5秒、残り30秒で56秒差となり、残り29kmでターラマエは単独で下がっていき先頭は再び3人となる。しかし、その3人もALMがスピードを上げたメイン集団により残り22kmで吸収されてしまう。
先頭を吸収してもALMの牽きは収まらず、次々に集団から選手が脱落していく。その中にはライプハイマー(RSH)やカザール(FDJ)らの総合上位陣も含まれる波乱の展開となっていく。このALMの動きに残り5km付近からCOFが残り3km付近からFDJが加わり、残り2.1kmの上りに入るとここからルムブル(FDJ)がアタックをかける。この動きに真っ先に反応したのがサガン(LIQ)。サガンはルムブルをあっという間に引き離し単独トップに躍り出る。後ろを何度も振り返りながらもサガンはゴールまで逃げ切りステージ優勝。若干20歳の若者がなんとパリ~ニース2勝目を上げた。

ステージ優勝:サガン(LIQ) 3:34:15
総合トップ:コンタドール(AST) 20:41:39
ポイント賞:サガン(LIQ)
山岳賞:モワナール(COF)
新人賞:クルイジガー(LIQ)




--
ALMの動きはなんだのでしょう??
珍しかったけどあれで一気に眠気がさめました。
そしてサガンは・・・。本当に末恐ろしい存在です。
[PR]
by lanterne-rouge | 2010-03-13 19:41 | 2010プロツアー(ワンデー他)
第68回パリ~ニース 第三ステージ
2010.03.10 サン・ジュニアン~オーリャック 208.0km

3級山岳を3つ越え、ステージの半分を越えたあたりより2級山岳を3つこなす中級山岳ステージ。
そのステージをマース(QST)、ルーランス(OTO)、ウグエ(SKS)の3人が逃げている。集団との差は残り46kmで4分35秒、残り40.5kmで2分31秒、残り27.5kmで1分10秒となる。そして残り23.1kmになったところで先頭からウグエがアタックをかける。これにルーランスは反応するがマースは遅れ始め先頭は2人となる。2人はスピードを上げるメイン集団と対等のスピードで走るが、残り13km付近より徐々にその差は縮まってしまう。そして残り5.8kmで吸収され、集団はひとつになり最後の2級山岳に入る。
THRが牽く中、まずアタックをかけたのはロッシュ(ALM)。ロッシュは勢いよく飛び出し集団に差をつける。これにサガン(LIQ)ら数人の選手が反応し、山岳が終わったところで先頭は6人となる。しかし、メイン集団もすぐ後ろを走り10秒前後の攻防戦がゴールまで続く。先頭集団はコンタドール(AST)が、メイン集団はLAMが中心に追いかけるが残り数秒が最後まで縮まらず逃げ切りが成功する。
6人でのゴールスプリントとなり、ここまでトップに立てなかったサガンがJ.ロドリゲス(KAT)らを抑えついに念願のステージ優勝をあげた。最後は力強いガッツポーズをしゴールラインを通過したサガンは総合で2位にジャンプアップし、ポイント賞と新人賞も獲得することとなった。

ステージ優勝:サガン(LIQ) 3:44:28
総合トップ:フォイクト(SAX) 12:40:26
ポイント賞:サガン(LIQ)
山岳賞:マンジェル(SAU)
新人賞:サガン(LIQ)




--
これはまたすごい新人が現れましたね。
最後のガッツポーズ気持ちが入ってて特によかったです。
[PR]
by lanterne-rouge | 2010-03-11 22:32 | 2010プロツアー(ワンデー他)